1966年シリーズ切手

1966年シリーズ切手 封書15円時代初期



7円 金魚
15円 キク
20円 フジ
25円 アジサイ
35円 ホタルイカ
45円 ミズバショウ
50円 弥勒菩薩像
60円 延暦寺根本中堂
65円 はにわの馬
75円 オオムラサキ
90円 風神
110円 桂離宮
120円 迦陵頻伽
200円 音声菩薩像

発光切手
7円 金魚
15円 キク

1966年 埼玉県大宮局で実用実験された切手。

⇒切手 買取プレミアム

20円旧藤 千葉西欧文印

20円旧藤 千葉西欧文印 下はオークションデータ 昭和42年5月1日発行 発行枚数推定500万枚 色検知対応切手が44年4月1日に発行された為、 使用期間が短かった。 また、当時郵便局では、20円金色堂の切手

45円ミズバショウ 高松和欧文機械印縦ペア 

45円ミズバショウ  高松和欧文機械印縦ペア  ★新動植物国宝切手☆1966年シリーズ 45円のペアで和欧文機械印がはっきり見える消印。 競争入札にはなりませんでしたが、 500円と少し高めのプレミア切手として

15円キク発光切手

15円キク発光切手 発光切手は、光にかざすと周囲が光るので 一枚一枚、確認して調べます。 埼玉周辺の郵便局の使用済みをチェックしています。 ⇒切手 買取プレミアム

7円金魚発光切手

7円金魚発光切手 1966年7月18日発行 埼玉県大宮局で実用実験のため発行された切手。 以前は15円キクに比べて、評価が高かったですが、 今は、それほど、変わらない評価になっています。 ⇒切手 買取プレミアム
最新の記事
[プロフイール]
切手コレクター歴40年
昭和切手がメインです。
趣味はランニングです。
プレミア切手・レア切手は、 無料買取サービスで!!
カテゴリ一覧