5円 尾長鶏
1951年12月25日発行 この切手も、小型シートはありません。 銭単位の第1次動植物国宝切手は、 同じ図案のまま、第2次動植物国宝切手になった切手が多いですが、 この、5円尾長鶏は、オシドリに変更になっています。 発行期間 3年9か月と短いですが、刷色のバラエティがあります。 また、オレンジ色の刷色漏れエラー切手があります。 これは、お値打ちものです。 私は、見たことはありませんが。 ⇒切手 買取プレミアム